初めての妊娠日記

約9か月ほどの妊活期間を経てやっと第一子を授かることができました。初めての妊娠なので不安だらけの毎日ですが、可愛い我が子に会える日が楽しみです。不安とワクワクのマタニティライフを綴ります。

晩婚化と出産適齢期

f:id:aki234:20190326203422j:plain


今の世の中は晩婚化が進み、それに伴い30歳を過ぎてから初めて第一子を出産する方が増えています。

20代のうちに子供を産むことができたら一番いいのですが結婚が遅かったら妊娠も遅くなるので結婚する歳にもよりますよね。

 

 

 

 

晩婚化の日本

 

 

晩婚化(ばんこんか)とは、世間一般の平均初婚年齢が以前と比べて高くなる傾向を指す言葉である。高年齢で結婚をすること、いわゆる「婚期」を過ぎてから結婚することを指して晩婚と言う。俗説として晩婚化は少子化・人口減と関連付けられ、経済悪化の一因とされる                     引用元: 晩婚化 - Wikipedia

 

 

 

結婚する年齢が男女ともに上がっており、平成28年のデータでは男性が31.1歳、女性が29.4歳が結婚する平均年齢です。これが早いと思うか、遅いと思うかは人それぞれで何事も時期やタイミングがあるので自分の思い通りにならなくても焦る必要はありません。

 

結婚適齢期は人によって考えが違うので意見が分かれると思いますがわたしが思う結婚適齢期は「25~30歳」までに結婚できればいいと思います。

わたしは子供が早くほしいという考えの人間なので上記の結婚適齢期だったら子供の出産も遅くならないかな。と思ったのでこれくらいがちょうどいいかな。

 

ただ、仕事を続けていきたい!独身でいたい。という考えの方もいらっしゃると思うので結婚がすべてではありません。

 

わたしの友達でも「キャリアアップして仕事でも責任あるポジションを任されてきて仕事が楽しいしこのまま頑張りたい」と言って仕事を優先する人もいます。なので彼女は結婚できなくても自分の稼ぎで生きていけるから不安はないそうです。

 

女性が働く時代ですからね。バリバリ働いて稼いでいる女性はかっこいいです。

 

結婚して子供を産むのが幸せなのか。自分のやりたいように生きることが幸せなのか。自分の幸せだと思う生き方をしたいですね。

 

 

理想の人生設計

みなさんは人生設計を立ててみたことがあるでしょうか?

わたしはあります。

  

<わたしの結婚、出産の理想の人生設計>※20歳の頃の考え

24歳 結婚

25歳 第一子出産

28歳 第二子出産

30歳 子供を保育園に預け職場復帰して働く

 

20歳くらいの頃は上記の人生設計を掲げていましたが現実はうまくいきませんでした。

 

<現実>

26歳 結婚

27歳←(現在の年齢) まだ妊娠しないのでいつ出産できるやら。正社員で仕事は続けています。なのでキャリアは維持できていますし生活にもゆとりあり。

 

早くに結婚してたら社会人経験がほとんどないまま仕事から離れてしまい、いずれフルタイムで働くころには職歴や空白期間で採用されないこともあるかも。と思うと結婚できた歳もちょうどいい時期だったのかな。と今では思います。今は仕事を続けていますが、もし妊娠したら育休をとって復帰するか、仕事は辞めて子育てに専念するか悩んでます。

まずは妊娠しないことには状況は変わらないので気長に頑張ってます。

 

 

出産適齢期

結婚するまでは理想通りの年齢で結婚できないし、もう30歳までに結婚できればいいや。と半ばあきらめモードの時期がありました。

なのでその時は「結婚」することが目標だったので「妊娠」することは頭にありませんでした。

 

ですが女性の体は年齢とともに衰えていきます。

それが卵子の老化にも影響するのです。

 

出産適齢期といえば、20代のうちに妊娠、出産することがいいといわれています。そしてピークは20代半ばで、それを超えると徐々に妊娠しずらくなるそうです。

 

30歳を超えたあたりから卵子は老化し、定義が定まっているわけではありませんが35歳を超えると「高齢出産」と呼ばれリスクが高まります。染色体異常が起こりダウン症などの障害を持った子供が生まれたり流産や早産なども起きやすくなります。さらに40歳から妊娠を希望するのであればまず自然妊娠はありえないそうです。病院で治療する必要があります。

 

晩婚によって出産適齢期を過ぎてから妊活をする方も増えてきていますが結婚が決まったなら妊活は早めに行うことをおススメします。

 

同じ境遇の人から力をもらった

 

 

誰しも元気で健康な赤ちゃんを産みたいですよね。

妊活を始めたばかりの頃は何から情報を得ればいいかわからずネットで妊活ブログなどを読むようになり、妊活に励んでいて同じようにまだ妊娠しないと悩んでいる方やステップアップして不妊治療をしている方もたくさんいることを知りました。

そして出産経験者からの心強いアドバイスもネットの掲示板ではたくさん書き込まれています。そんな一言に励まされる時もあります。

 

すぐに妊娠できない人たちにとっては辛く苦しい妊活ですが赤ちゃんを望んでいる方々のところに小さな命が宿ることを願っています。

わたしのところにも来てね。

 

 

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村