初めての妊娠日記

約9か月ほどの妊活期間を経てやっと第一子を授かることができました。初めての妊娠なので不安だらけの毎日ですが、可愛い我が子に会える日が楽しみです。不安とワクワクのマタニティライフを綴ります。

基礎体温を測ってみよう

 

 

基礎体温を測ってみよう

 

わたしがまずまず最初に取り入れたことは「基礎体温」を測ることでした。

                   f:id:aki234:20190226185226j:plain

 基礎体温とは、眠っていて心もからだも安静にしているときの体温のこと。つまり、正確にいうと、「生命を維持するためだけにエネルギーを使っている状態の体温」を指す言葉です。でも、睡眠中の体温を自分で測ることはできないので、朝、目が覚めたらすぐに測って、これを基礎体温としています。からだを動かしたり、飲食をしたりすると、体温が上がってしまうので、目覚めたら床の中ですぐに測ることが必要です。

引用元;基礎体温チェック | からだの情報 | ロリエ | 花王株式会社

 

<基礎体温の正しい測り方>

  •  同時刻に測る。
  • 測定中は動かない。
  • 基礎体温は舌の下で測る。

 

基礎体温は風邪の時に使う体温計ではなく、小数点第2位まで測れるタイプの基礎体温計で計測します。細かい数字まで計測することで毎日計測した基礎体温をグラフ化することで高温期と低温期がわかりやすくなり自分の月経周期や排卵期などそ判断することができます。

 

まずは3か月間は頑張って基礎体温を測ってみましょう。

 

正常な基礎体温グラフ

 

    f:id:aki234:20190322211416j:plain

 

正常な基礎体温グラフは上の写真のようなグラフです。

こんなにきれいなグラフになる方はめったにいないそうなので多少のばらつきはあっても低温期と高温期の体温の差が0.3℃ほどあればいいそうです。

 

もしも基礎体温を計測してみて、高温期がなかったら「無排卵月経」かもしれないし、高温期が短かったりすると「黄体機能不全」といった問題があるかもしれません。

上記の問題があるとすれば妊娠の確率は下がりますので病院に行きホルモンの薬などをもらって排卵を起こさせたり、月経周期を正常に戻す必要があります。

 

 

生理なんて来なくていいのに。と思っていたあの頃

今でこそ「生理」が女性の体にとってとても大切なものだと思うことができましたが、今までは生理がくると生理痛でしんどいしイライラしたり肌荒れしたり最悪だな。生理なんてこなくていいのに。と思っていました。

ほかにも、女性は1か月間で問題もなく体調がいい時期って生理のせいで短いなと思います。毎月来るものなので個人差はありますが、PMS(月経前症候群)というものがある方であれば生理が始まるちょっと前から体は辛くなるし生理が始まってから終わるまでの期間を嫌な思いで過ごさなくてはいけませんよね。

 

ですが妊活をしてからは、月経は赤ちゃんを迎えるために必要なことなので毎月辛いけど嫌がらずに向き合おうと思ってます。